2020.09.01

株式会社トピカと株式会社adgraphが業務提携。500人を超えるクリエイターネットワークを使ってSNS×動画マーケティングサービス「TOPICA WORKS」を拡大!

SNS×動画マーケティング支援に強みを持つ株式会社トピカ(東京都新宿区 代表取締役 麓俊介)は、株式会社adgraphと業務提携し、SNS×動画マーケティングサービス「TOPICA WORKS」(https://topica-works.com/)において、サービス範囲の拡大と質の向上を行います。

■背景と目的
トピカはこれまで数多くのクライアント様とSNS×動画を活用し、マーケティングにおける課題の解決と今までにない新しい挑戦をしてきました。

これまでは自社で戦略設計から企画、撮影・編集、運用までワンストップで行ってきましたが、世の中のSNSマーケティングおよび動画のニーズの高まりの中、自社だけではより多くのお客様にサービスを提供できなくなってきました。

そこで、adgraphが持つ500人を超えるクリエイターネットワークを活用し、より幅広いクリエイティブや新しい施策のご提案ができるよう『TOPICA WORKS』のサービスレベル向上を目的として今回の業務提携に至りました。


<TOPICA WORKSとは>
企業のマーケティング全般における課題をSNSと動画を使ってワンストップで解決する、SNS×動画マーケティング支援サービスです。ユーザーの感情を動かす動画を制作し、熱狂的なユーザーを集めることを可能とします。

SNSマーケティングにおける戦略立案からコンテンツ制作、メディア・広告運用に至るまですべてワンストップでサービス提供することを強みとし、多くのSNSプラットフォームノウハウを持ち、企業様の課題に合わせた最適なご提案をさせていただきます。

<adgraphについて>
500人を超えるフリーランスクリエイターを有しており、さまざまな組み合わせで幅広いクリエイティブの制作を行っています。
Web広告をはじめ、ブランディング動画、SNSコンテンツ制作、MV制作、印刷、出版、楽曲制作、ナレーションまで様々な手法とクリエイティブを掛け合わせ、クライアント様の課題を解決しています。


詳細は下記記事をご覧ください。
[PRTimes]
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000022888.html